FC2ブログ
黒龍のラーメンブログ(仮)
気が向いたら書いてます。
プロフィール

★★黒龍★★

Author:★★黒龍★★
黒龍です。

ツイッターもやってますので、覗いてください!
http://twitter.com/@kokuryu555

※雑○団の方はご遠慮ください。
※網じゃこ(糞)お断り。
※O'ka■■ma撲滅運動実施中。
※B◆B◆おまけで撲滅。


■ブログについて
ラーメン等、食べ歩き中心に書いております。
お店の評価を勝手ながら独断と偏見の塊りで「星★☆」で表現。


★★★★★★★★★★ 
神!!!(今だ出会えぬ??)

★★★★★★★★★☆ 
素晴らしい!!

★★★★★★★★☆☆ 
大好き!

★★★★★★★☆☆☆ 
おすすめ! 

★★★★★★☆☆☆☆ 
美味しい!

★★★★★☆☆☆☆☆ 
惜しい、がんばれ!

★★★★☆☆☆☆☆☆ 
普通

★★★☆☆☆☆☆☆☆ 
まずい!!!

★★☆☆☆☆☆☆☆☆ 
まずい!!!いいかげんにしろ!!!

★☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 
二度と行かない・・・


ラーメンは人によって好き嫌いが特に激しい食べ物であり、
これが美味しい、これがマズいと言い切れない奥の深い食べ物でありますし、私のバカ舌では到底判断できません。あくまでも私見です。好きなお店には偏ります。

私の好みの傾向は、
①こってり、がっつり(豚骨、背脂、ニンニクアブラカラメ)
②淡麗 (塩、支那そば、中華そば)
③煮干は苦手

■その他
最近引っ越してきたばかりです。引越し作業時に記事が行方不明、削除されている模様。

※旧ブログもご参照ください。



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



ランキング

FC2Blog Ranking



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
2885位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
B級グルメ
245位
アクセスランキングを見る>>



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



フリーエリア


にほんブログ村 Twitterボタン
Twitterブログパーツ 黒龍

バナーを作成

ジオターゲティング



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東京ラーメンショー2013 第一幕@駒沢オリンピック公園
東京ラーメンショー2013 第一幕
各種限定ラーメン
訪問日 2013年 11月16日(土)


今年も始まりました!

「東京ラーメンショー2013」

例年通り訪問。11/15~11/19 前半(第一幕)、11/20~11/24 後半(第二幕)と
店舗総入れ替えの2部制。

10日間の長丁場。


top2013.jpg










・博多豚骨ラーメン【福岡】



博多一幸舎

昔ながらを残しつつ、他にない新博多豚骨ラーメン(濃厚×あっさり対照的な味を引き出す絶妙なバランス)。どこにも属さない味を追求し、独自の製法で豚骨本来の旨み甘みを最大限に引き出したクリーミーな骨味スープにこだわりました。骨の味をしっかり出し、濃厚ながら脂を感じさせず最後まですっきりと飲めるスープです。麺は慶史製特注の細平打ち麺。これぞ、本場本来博多豚骨ラーメンをご賞味ください。




久留米にすればと後悔(^_^;)

好みだけどサラッとしたスープの方が”博多ラーメン”を美味しく食べられると再認識。

★★★★★☆☆☆☆☆




・名古屋台湾ラーメン【愛知】



麺屋 桜 × 徳川町 如水 × つけ麺 雀

登場は1970年代、名古屋在住の台湾人店主が名古屋人好みに激辛ラーメンを考案、台湾ラーメンと名づけたのが発祥の由来とされています。その名前は1980年代中期の激辛ブームにより急激に広まり、現在では全国的に注目されている名古屋メシの一つ。多くのファンを持ち愛されつづけているラーメンです。スープは意外とあっさり醤油ベース。その上に旨辛ミンチを惜しげも無く注ぎ食欲をそそります。是非この機会にご賞味下さい。




いくらなんでも・・・・韮(ニラ)少なすぎじゃね??? 

★★★★★★☆☆☆☆



・札幌濃厚味噌ラーメン【北海道】



麺屋 つくし × RAMEN IORI

本場札幌味噌ラーメン。日本全国で毎年色々な新作が出る中、今回は「原点の旧」と「新作の新」をテーマにラーメンを仕上げました。基本のラーメンは原点の濃厚さを出しそれでいてくどさが無くキレの良い歴史の味、これぞ味噌というラーメンを1から見直し魂をこめました。新の方では焦がしニンニク、薬味、自家製ラー油をひき肉とじっくり炒め旨味の詰まった辛肉味噌をトッピングでご用意しました。
※トッピングの「辛肉味噌」は別料金となります。




寒い夜にはピッタリ。

★★★★★★★☆☆☆




・房総・竹岡式ラーメン【千葉】



麺屋宗 × 拉通 × 武道家

房総半島富津にある「竹岡漁港」で半世紀以上も行列を作り続けているご当地ラーメン。真っ黒な醤油スープに味わい深い乾麺、具は香ばしいチャーシューと刻み生タマネギ。昨年東京ラーメンショーで大行列を作った一杯がパワーアップ! チャーシューはよりスモーキー&ジューシーに! 竹岡式発祥の店「梅乃家」で長年使われている乾麺と秘伝の醤油を用い、伝統の製法を忠実に再現したラーメンは、梅乃家店主・坂口治敏氏お墨付き!




チャーシューしか見せ場がないのが痛い、前回もそうだけど催事向き(乾麺)なラーメン。

生麺より提供に時間がかかるか?

受付の”ねーちゃん”は可愛い(蛇足) →星1追加w

★★★★★★★☆☆☆



※編集中
関連記事
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://kokuryuramen.blog.fc2.com/tb.php/913-d1883255



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。